交際クラブのメリットとデメリット


交際クラブ(デートクラブ)と言いますと、風俗というイメージがあるかもしれませんね。ですが、デリヘル(デリバリーヘルス)を代表とする風俗とは違います。交際クラブに興味がある人は利用する前に違いを理解しておくといいでしょう。今回のテーマは【交際クラブのメリットとデメリット】です。ポイントを整理して解説をいたしますので、参考にしてください。

交際クラブのメリット

rgea

1番目は「面倒がなく、効率的に女性と出会えること」です。

異性との出会いが少ない人の典型的な例としては、仕事の忙しさがあります。時間があれば出会い系サイトを利用して、女性とやりとりすることもできるでしょう。ですが、どうしても時間がかかりますし、成功率も低いです。「定額制」の出会い系サイトやポイント課金制の出会い系サイトの有料サイトでもです。
その点、交際クラブならば、最初から自分の理想に近い女性をマッチングしてくれます。そんな紹介システムです。素敵で魅力的に思う女性を無駄もなく効率的に出会えるのは大きなメリットになります。

2番目は、「自由恋愛が可能であること」です。

まるで本当の恋人のようにイチャイチャできます。割りきった大人の交際クラブもできます。もちろん真剣に結婚を意識して交際することもありです。ちなみに紹介料は初回だけで、その後は何度遊んでもクラブ側に支払いをすることはありません。

3番目は、「レベルの高い女性が比較的多いこと」です。

厳しい審査をパスした一流の女性が在籍しています。女子アナ・一流企業の秘書・レースクイーン・モデルなどの職業の女性も珍しくはないです。
こういったことからも真剣交際して結婚する例も珍しくないです。お金を持っている男性は高い水準の女性を見つけることができますし、女性も玉の輿に乗れるのです。

交際クラブのデメリット

yjjydt

1番目は、「デートの内容が明確でないこと」です。

デリヘルやホテヘル(ホテルヘルス)・ピンサロ(ピンクサロン)やソープランドなどの風俗は基本的なプレイが決まっています。間違いなく性行為ができます。ですが交際クラブの場合は違います。
間違いなくセックスができるとは限りません。交際クラブがしてくれるのは、基本的に二人を紹介してくれるだけです。そこに肉体関係が前提になっていると売春になるからです。紹介してもらったあとに、そのままホテルに行くのか・ドライブをするのか・食事をするのか……これは完全に自由になっています。こういったことから、男性が思っている交際内容にならないケースもあります。

2番目は「利用する場合の料金が高額であること」です。

利用料金はとても高額で入会金だけでも数万円から数十万円になる交際クラブはザラにあります。それプラス女性一人を紹介してもらう都度に料金が発生するシステムになっていたりします。毎年の更新料が必要になったりもします。
要するに交際クラブを利用するには、大金を持っていないと遊べないということになります。ハイレベルの女性と知り合いたいならば、お金持ちでないとダメです。長期間の利用や複数回の利用は簡単なことではありません。

いかがでしたでしょうか?

交際クラブに関しては、以上のようなメリットとデメリットがあります。決して安い料金ではありません。風俗とは異なりますので、その点はしっかりと理解しておかないと満足ができる遊びにはなりません。その代わりハイレベルな女性との楽しいひとときを過ごせるでしょう。セックスだけを目的にするのならば風俗を選択するのもありです。
新感覚の交際クラブ・デートクラブ|Moments〜モーメンツ〜
http://moments.tokyo.jp/